読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひいらぎ図書館

今まで読んだ本や今読んでいる本の紹介などをしていこうと思っています。QOLの向上と自身の成長のために日々勉強をしています。また、オススメの本など、自分にとって少しでもプラスになることがありましたら、教えていただけると幸いです。

図で考えるとすべてまとまる

 

今回は村井瑞枝さんの

「図で考えるとすべてまとまる」 

発行/クロスメディア・パブリッシング

発売/インプレスコミュニケーションズ

 

を紹介していきます!

 

これは物事を図にすることで、

複雑な内容

難しい内容の問題

を簡単に!

そして頭の中を整理することができるというお話です(・ω・)ノ

 

その中で、いくつかの図の種類や使い方について触れてあります!

しかも、実際に例え話で問題を解決していくプロセスも書いてあるので非常にイメージしやすかったです(*´﹃`*)

 

また、人とプライベートや仕事で何か決める際の工夫としてはじめてきいたものがありました☕️

 

あえて手書きの資料をもっていって、相手が意見を言いやすい状況を作る!

 

ということで、完璧な資料風の資料を持っていくと、相手は意見しづらい…

 

それを無くすための工夫というわけです(・ω・)

これは心理学の要素も入っており、ビジネスで使える心理学などについての本も読んでみたいと思うことができました📚

このように本を読むとまた新たに読みたいジャンルの本が出てくる、この瞬間が好きなのです(・ω・)

 

ということで短いですが今回はここまで!

また次回も見てやってください(・ω・)ノ